学校からのお知らせ

6月〈月間〉部活動計画の訂正版掲載その他について

 訂正版「6月部活動計画」を掲載しました。また、部活動についての学校としての規定、年間の活動時間表も添付させていただいています。これらの文書と各部ごとのお願いについては、後日、各部顧問から生徒を通じて配布させていただきます。
 学校ではかなりの暑さのため、熱中症が心配な状況です。水分(お茶)を多めに持参いただきますよう、御協力をお願いいたします。

2020年度 式下中学校の部活動について(保護者様用).pdf

2020年度 式下中学校 部活動 活動時間表.pdf

校時表、部活動予定(表)について

 本日、6月8日~の校時表を掲載しましたので、御参照ください。 

 また、先日掲載の部活動予定表に誤りがございますので、6月8日に修正したものを掲載させていただきます。悪しからず御了承ください。
  6月8日(月)~6月12日(金)の6時間授業の日は、15時20分帰りの会終了、15時30分部活動開始を基本とします。最長でも、17時45分には校門を出られるようにします。1年生は、16時30分までの活動となります。

式下中学校 新型コロナウイルス感染症予防対策関係

6/8~6/26の校時表.pdf

6月~給食再開時の対応について.pdf

環境省厚生労働省「令和2年度の熱中症予防行動」.pdf

厚生労働省「新しい生活様式」実践例.pdf

6/1~6/5校時表.pdf

5/29付け学校再開について(お知らせ).pdf  6月部活動再開初日について(集約表).pdf

感染予防のための新しい学校生活について(令和2年6月~).pdf

吹奏楽部に所属しているみなさんへ

 吹奏楽部のみなさん、たいへん残念なことですが、奈良県吹奏楽連盟から、8月の県吹奏楽コンクール中止の連絡が入りました。吹奏楽部のみなさんにとって、県のコンクールでの演奏は、毎年の一番大きな目標であり、長い時間をかけて全員でつくりあげる楽曲であります。毎年視聴し、大きな感動をもらって帰ってくる、校長としてもたいへん期待している一大行事でした。
 3学期(2月)まで一生懸命活動してきたみなさんにとっては、「なぜ今年だけ?残念でたまらない。」「この先いったい何を目標に練習していけば・・・。」という状況だと思いますが、なんとか、なんとか、新しい目標、県吹奏楽コンクールでの演奏に変わる部活動の意義・目的を見つけ出してほしいと願います。
 3年生のみなさんが、最もしんどいと思いますが、部活動再開の暁には、入学後、数日しか登校できていない1年生部員に、ぜひやさしくアドバイスをしてあげてください。吹奏楽部がこれまで大切にしてきたことを継承していってくれることを望みます。残り少ない部活動期間になると思いますが、だからこそ、一日一日を大切に、最終的に、全員で奏でる一つの曲が完成する日を迎えてくれたらと願ってやみません。
  今年度の吹奏楽部の顧問は、雑賀丈顕(さいがともあき)先生、岡山優子先生、水原千種先生です。雑賀先生の指導と岡山先生、水原先生のサポートにより、部員のみなさんが前を向いて進んでいってくれることを心から願います。なお、今年度は、吹奏楽部の部活動指導員として、元中学校教員で、長年吹奏楽部指導に携わってこられた西口博和先生に来ていただけることになりました。もうすでに、楽器や楽器収納ケースの修理等に取りかかってくださっています。
 学校再開、部活動再開、そして、なかまとの再会の日まで、お互いに、もうしばらく、それぞれの場所で、心の手をつないでがんばっていきましょう。

2020.5.19
                                 式下中学校  校長 中本克広

(追記)奈良県吹奏楽連盟から届いた文書を添付します。御参照ください。奈良県吹奏楽コンクールの中止について.pdf

登校日の実施、学校再開について(5月19日)

  県及び式下中学校組合教育委員会の方針を受けて、式下中学校では、5月25日に1年生の登校日、5月26日に2年生と3年生の登校日、5月29日に全学年の登校日を設定し、再スタートの準備を整えた上で、6月1日から授業を再開します。6月1日からの登校方法や給食の開始日は、現在検討中です。詳しくは、5月21日~22日に配布のお知らせ文書で御確認ください。登校日のことについては、添付の文書も御参照ください。連絡が遅くなり申し訳ございませんでした。登校日について.pdf

運動部所属の生徒のみなさんと保護者の皆様へ

 運動部に所属している生徒のみなさんと保護者の皆様に、奈良県中学校体育連盟から連絡が届きました。奈良県中学校総合体育大会一次大会(=夏の県総体)中止のお知らせです。3月に始まった臨時休業は、さらに延長となり、部活動ができない日々が続いています。運動部だけでなく文化部の人も含め、練習の機会がとれず、さらには、一番の目標である夏の県総体まで中止になることについて、校長として、申し訳ない気持ちでいっぱいです。顧問の先生方も、みなさんと同様にやりきれない気持ちでおられます。
 部活動で大きな目標をもって熱心に活動を続けてきたみなさんにとって、次の目標はなかなか見つけにくいことでしょう。しかし、自分を鍛えるという点では、今の状況でもできることがあるかもしれません。スポーツや文化芸術は、私たちの生活の中に感動を呼び、潤いをもたらします。その活動ができるのは、いかにしあわせなことなのか、世の中がこの状況だからこそ身にしみてわかります。一日一日の大切さ、一つ一つの行動の大切さ、人と人との出会いの大切さも。
 今は、自他共に多くの人々の命を守るということを最優先しなければならない状況であり、私たち一人一人が、自分のできることを考え行動し、少しでも早く安全な状態で学校生活が再開できるようにと願います。そして、学校再開、部活動再開の日まで、「お互いに、今は、それぞれの場所で、心の手をつないでがんばっていこう!」という前向きな気持ちで、生活していきましょう。

2020.5.1                                式下中学校  校長 中本克広

 (追記)奈良県中学校体育連盟から届いた文書を添付します。御参照ください。

           第71回奈良県中学校総合体育大会一次大会等の中止について.pdf                         

 

新着
RSS2.0
{{item.Plugin.display_name}}
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
RSS2.0
 全日授業始まりの1週間を何とか乗り切ることができました。御家庭の御理解御協力のおかげでございます。生徒のみなさんは、たいへんよくがんばってくれています。これからも、予防行動は続きますが、決して我慢しすぎないようにと願います。 昨日、奈良県教育委員会より発表され、本日新聞紙上にも掲載されました「公立高校入学者選抜」等に関する情報を『学校だより―進路通信』のページに掲載しましたので、御参照ください。